「感染予防安心宣言」

「感染予防安心宣言」マークとは

当会制定の「ペット火葬・葬儀事業者における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」に準じて会員(各事業所)が適正に行動することを宣言し、且つ事業所ごとにコロナ対策責任者を選任し、感染防止を積極的に取組んでいる事業者に対して「感染予防安心宣言」マークを使用することができます。

「感染予防安心宣言」マーク

「感染予防安心宣言」マーク当会の定める新型コロナ感染予防対策を積極的に取組んでいる事業者(事業所ごと)に対して「感染予防安 心宣言」マークの使用を認可します。

「感染予防安心宣言」マークの使用許可を受けるには

下記条件の順守を宣言し、実行する当会員に対し、理事会から付与適正を有する旨の決定を受けた場合にマークの使用許可を与えられます。

【感染防止安心宣言マーク 利用規約】 ※一部抜粋

【目的】
第一条 当会制定の「ペット火葬・葬儀事業者における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」(以下「ガイドライン」)を順守して感染防止に取組む事業所に「感染防止安心宣言」マーク(以下「安心宣言マーク」という。)を付与することでお客様がコロナ対策に対して安心してサービスを利用できる事業者であることをお知らせする。
【申請】
第三条 安心宣言マークの使用を希望する事業者は「感染防止安心宣言」マーク使用申請書」(以下「申請書」という)を事業所ごとに作成して当会に申請する。
【申請要件】
第四条 対象は当会の正会員・サポート事業者とする。
2 申請は安心宣言マークを使用する事業者ごとに行う。
3 安心宣言マークは毎年1月1日から12月31日の期間を有効期間とし、利用希望者は該当年度の申請書を当会に申請し、認可を受けなければならない。
【運用の終了】
第十一条 安心宣言マークの運用は新型コロナウイルス感染症が収束するなど、当会が終了すると判断した際に、事前の予告なく終了することがある。

2021年9月14日制定
© ペット火葬協会 東日本
当資料の無断転載・複製・改変・再利用及び転送・販売を禁止する